アレルギーと戦う

bsPAK85_lalamaskatamaitai20140321

アレルギーをもっている者にしか分からないあの辛さ。でも嘆いていたってしょうがないから何とかして戦います。食べ物に気をつけて、生活空間にも気を配る。あとは元気出してがんばるだけ。

クロスとカーテン:ビニールクロス張りのお部屋にいると気分が悪くなる。

→有機無農薬!

有機栽培で作られた綿を使った織物クロスとカーテン:オーガニックコットンとは3年以上科学肥料や農薬を使用していない畑で栽培し、また糸にする際も漂白剤を使用していない有機栽培綿です。化学物質アレルギーの方には一番安全な布です。
織物クロスはビニールと違いある程度空気を壁から逃がしてくれるのでVOC濃度上昇を軽減するうえ、糸自体も化学繊維や着色してあるクロスと違いほとんどVOCがでないのでお部屋の空気を汚しません。
カーテンは綿特有のしなやかさがあり、ナチュラルな雰囲気に最適。

オーガニックコットンカーテン

クロスとカーテン:新しい家やお部屋に入ると目がチカチカしたり、咳が出る。

→ホルムアルデヒドをずっと分解!

トリプルフレッシュ織物クロス:空気中のホルムアルデヒドをずっと吸着分解しつづけます。その上、織物クロスなら空気を遮断しにくいのでお部屋の空気は、よりよどみにくくなります。
タバコの臭いや生き物から出る臭い(加齢臭、ペット臭など)も一緒に消してくれます。
トリプルフレッシュ商品にはカーテンやカーペットもあります

トリプルフレッシュ加工クロス(アレルギー)

床:化学繊維の敷物や科学染料を使った敷物だと肌があれる!

→そのままの羊の色です!

カラードウールカーペット:羊の毛の色のままのウールカーペットです
何種類かの色の違う羊の毛を使用した完全無着色のカーペットです。
羊の毛というのは人の髪の毛と同じように天然の撥水成分があるため水をはじき、汚れにくく、色落ちもしません。火に対しても防炎性能があるので万が一の時も安心です。
着色料を一切使用していないので体には一切、害がなく自然が作ったカーペットといえます。

ウールカーペット

床:埃がすると咳がでる!

→温い!拭ける!硬くない!

コルクフロアー:拭き掃除が出来て、冷たくない。そんな理想の床材がコルクフロアーです。
皆さんご存知のワインの栓に使われるコルクを原料にして作られた天然素材のフロアーでタイル状のものやフローリング状のものがあります。保温性、断熱性にすぐれるので座っていても冷たくありません。その上、遮音性や防振性に優れるのでお子様が暴れても音を抑え、こけてしまっても衝撃を和らげてくれます。
シックハウスの原因になるVOC(科学物質)の飛散量が非常に少なく、コルク自体に天然の防虫効果があるのでアレルギー対策としても最高の床材といえます。
また、コルク材というのは木を切って作るのではなく木の表面の皮をはいで作ります。その皮は数年で元に戻るので地球にも優しいエコ商品ということになります。
数年前から皇室のお子様部屋の床もコルクタイルになっています!

現状でカーペットが貼り付けてあったりクッションフロアーが貼ってあったりする場合ならよほどの面積にならない限り一日で張替え可能です!

コルクフロアー(アレルギー)

床:アトピー性皮膚炎がひどい!

→そんな方のために作りました!

アトガード付きコットンカーペット:上質のコットンに肌の保湿効果のあるコラーゲンと天然抗菌防臭機能があるキトサンを配合したアトピーの方のために作られたカーペット。その上防ダニ加工はもちろんのことトリプルフレッシュ加工も施されているためアトピーやアレルギーを抑制します。
なんと臨床試験ではこのカーペットを使用してアトピーが若干でも改善された方が60%を超えています。

アトガード

お問い合わせ