DSC_0109

友人宅リフォーム工事に指名して頂いたことに答えるということ2~縁側をカーテンでシンプルモダンに~

友人が指名してくれたおかげでお世話になった友人宅リフォーム工事 何とか、僕を呼んでもらった意味を考え、気持ちに応えようと作成したカーテンがこれ   自然素材を活かしたリフォーム工事により、一般的な田舎の家だった友人宅は白の珪藻土クロスが基調となる明るいお宅に生まれ変わりました。 その締めくくりになるカーテン   縁側 外には和風のお庭 でも中はシンプルナチュラル   個性的にすればいいという訳でもなく シンプルすぎてもカッコ良くない   そこでカーテンを上下で切り繋ぎ合わす切り替えしというスタイルをご提案   生地の質感はガシっとしたリネンライクな生地を選んでもらい、裾につける生地は濃紺の生地を選んで頂きました。   玄関の真横に位置するこの縁側をオシャレで個性の入った空間に仕上げることが出来ました。   僕は、時間をかけて選んで頂く事自体も、インテリアに想いを込めるエッセンスだと思っています このスタイルにたどり着くまでに、数えきれないほどのサンプルを現場であわせてみる事を何度も繰り返しましたが、その分、想いがこもった素敵な空間になったなと心から思ったお仕事でした。   このカーテンやクロスなどのインテリアにも、大切な友人との付き合いと同じくらい末永くこのお宅と付き合っていってほしいなと思います(*^_^*) ...

0
0
DSC_0114

友人宅リフォーム工事に指名して頂いたことに答えるということ1~想いのこもったデザインクロス~

友人のお宅がリフォームをされた際、日頃は当店と取引のない依頼先の工務店様に 「内装のクロス工事はサロンテリアの細見さんに入ってほしい」 と涙の出る様なこと言ってくれたおかげでお世話になった友人宅   設計や仕様は工務店様と施主である友人の間でほとんど決まっている中、 せっかく僕を指名してくれている訳なので、どこかに個性と想いを入れたいなと書斎の壁にクロスのデザイン貼りをご提案 一緒にクロスを選んでいく中で、自転車乗りの友人がスペインが好きで旅行にも行ったという事を聞き出すことに成功(笑) そして、取引のある『輸入壁紙メーカーのテシード』のホームページからスペイン製のクロスを見てもらったところドンピシャリ(笑)   船便で2週間かけて取り寄せた黄色とグレーのストライプの紙のクロスで施主である友人の個性と想いを取り入れる事に成功!もちろん大喜び! また紹介しますが、これ以外のクロスはもちろん、クロス以外にも全力でちりばめた様々な工夫が住み始めると、もっとなじんでくれるはず。 インテリアの商品は使い始めて本当にそれがベストだったのかが分かります。 全力で考えたこのクロスをはじめ様々な工夫が友人の気持ちに答えれていればいいなと思う今日この頃。 ...

0
0
DSC_0087

世界に一つのブラインド作り2

世界に一つのブラインド作り第2弾です 白でまとめられたインテリアにダークなウッドブラインドが付いているキッチンの窓 普通の白いブラインドをご希望で、お伺いしたのですが、いつもながらのごり押しの提案を聞いて頂き、オリジナルブラインド作りに(笑)   お好きな色がグリーンだという事で、何種類かのグリーンを見てもらい、何パターンかのデザインを見てもらい 最終的に白ベースに主張しすぎないモスグリーンのラインを、それをもっと優しくする2トーンほど明るいグリーンのラインで挟み、絶妙な感覚でとりいれました(笑)   隣についているウッドブラインドとの相性もばっちりで、いつもながらのチップとして最高の笑顔もいただいて帰る事のできた素敵な施工でした ...

0
0
DSC_0013

世界にひとつのブランド作り1

皆さんは『ブラインド』にどんなイメージがありますか? 「事務所っぽい」 「冷たい感じがする」 「無機質」   こんな声をよく耳にします 確かに巷でよく目にするブラインドはそんな感じですよね   じゃあ、色々な色を混ぜ合わせたブラインドが作れる事はご存じですか? 実は、結構、昔から一枚一枚色を指定して、自分の好きな色で世界に一つだけのブラインドが作れるんです。   自分の想いの入ったブラインド 見た目にも、気持ち的にも、素敵ですよね   こうやって作ったブラインドは、その人の個性を存分に取り入れる事ができるので、事務所っぽくもないし、無機質でもない訳で。 しかも、お値段は本体価格+20%。 もともと値段の高くないブラインドですから、大きさにもよりますが1000円~5000円位のプラスで作成できるんです。 しかし、問題もあります。   打ち合わせが非常に時間がかかる上、クレームにもなりやすいし、更にお店が儲からない(笑) だから中々、世の中に普及しないんです   当店では、メーカーから支給されたブラインド作成ソフトを使い、作成前にデータでのやり取りをさせて頂いております。 何パターンかのサンプルを見て頂いて作成に入るので今までクレームになった事も全くありません。 その上、僕がこういう個性が出る商品を作るのが趣味みたいなところがあるので、結構、ごり押しでおススメしてみたりしてます(笑)   この写真のブラインドも周りのインテリアに合うよう、施主様とワイワイ言いながら作成しました。 そうやって出来た商品を取り付けさせて頂いた時のお客様の笑顔は最高なんですよ!   皆さんなら、自分のお部屋にどんなブラインドをつくりますか? イメージしたら楽しくなるでしょ(*^_^*) ...

0
0